MailHosting - 東京大学情報基盤センター 学内組織向けメールサーバ環境 - | Top > 広報

一部の拡張子を持つ添付ファイルの送受信禁止について(追加)

広報

更新: 2017年01月19日
作成: 2015年09月08日

メールホスティングサービスおよび教育用計算機システムのメールシステムでは,セキュリティ上の緊急対応として,以下の拡張子を持つ添付ファイルの送受信を禁止しています.

2017/1/19より
  • svg
も対象に加えています.

緊急を要するため,予告なしの実施となってしまい利用者の皆様にはご迷惑をおかけします.

外部のメールサーバから,該当する添付ファイルを含むメールを送ろうとすると,

510 Block For Spam

というエラーメッセージを返すので,通常のメール送信の場合は送信者にエラーメールが送信者に届きます.該当メールは迷惑メールと判定されて扱われ,一般のメールアドレス宛のメールはメールボックスの「spam」フォルダに隔離されます.Aliasやメーリングリストに届いたメールに関しては,迷惑メール隔離対応変更についてをご覧ください.

なお,zip, doc, pdf など他の拡張子を持つ添付ファイルについても危険性はあるので,今回のフィルタリングは危険を若干減らすだけの措置に過ぎません.本物と見分けがつかない巧妙な標的型メールも増えているので,添付ファイルの扱いには十分気をつけて下さい.