MailHosting - 東京大学情報基盤センター 学内組織向けメールサーバ環境 - | Top > 広報 > 障害情報

メールボックス(フォルダ)のリスト表示の文字化け

障害情報

更新: 2012年08月12日
作成: 2012年08月09日

8月12日(日) 2:00頃 に作業が完了して,文字化けすることは無くなりました.


旧システム(2008年3月-2012年8月)の MailSuite のバージョンと、現行システム(2012年8月稼働開始)の MailSuite のバージョンとで、内部処理の文字コードが違うため、メールシステム移行後に約1週間掛けて文字コードの変換作業を行います。

作業はユーザのメールフォルダごとに順次行います.一つのフォルダの変換に要する時間は数分程度です.

作業による影響

作業中,以下のような影響があります.

  1. MailSuite の ウェブメールにおいてメールボックスのリスト表示が文字化けする。
  2. 期間中において順次行われる変更作業が終了すると本影響はなくなります。
  3. ウェブメール・メールクライアント(IMAPおよびPOP接続)において、作業時間(フォルダ毎に数分)に接続した場合にエラーとなることがある。
  4. その場合は数分待ってから接続し直してください。エラーになった場合もメールが失われることはありません。

補足